JPRの国内支援活動

国内広報

2018年6月神戸ハーバーランドUmieにて父の日イベント

「こうべイクメンの日2018」での救急救命体験ブースを展開沢山の来場者に心肺蘇生法を体験してもらいました。

同時にJPRの支援活動を、多くの来客者に知ってもらうため広報活動を展開しました。


車両資機材移送

国内活動(車両輸送)。

JPR事務局です。

2月4日、JPR理事のお力添えで頂いた消防車と救急車を神戸に搬送しました。
写真をご覧いただければ解ると思いますが、北陸地方では朝6時では雨でしたが、6時半頃から雪に代わり、あっと言う間に真っ白の雪景色となりました。
途中、北陸自動車道も、猛吹雪・・・・。
車も現役を退役(廃車)した車なので、元気よく走れない状態でしたが、無事17時頃に神戸に到着致しました。

私と私の息子の二人で、車両2台を約450キロ陸送して帰り、今日は本当に疲れましたが、この車もきっと、カンボジアで大活躍してくれることでしょう。

たくさんの方々や自治体の御協力で寄贈して頂いた資器材とともに、車両2台は今月末には、カンボジアに向けて輸送予定です。

(代筆:JPR広報:hiura ※写真は、ナンバープレートや自治体名など、画像処理しています。)

 


海外からの視察受け入れ

2017年1月14日から30日まで、RRC711のベテラン隊員5名が来日。 指導的立場の隊員達の中から選抜された5名。
 日本において、更なる上級指導者を目指し、研修等を受講するため来日しました。
 Brigade70 RRC711 来日メンバー

 Mr.Soy narith(ソイ ナリ氏)・Im Chandaro(ダロー)・Lot chanrith(ロット)・Nop brem(ブレイム)・Chap putdavy(ダヴィー)・Chhoeurnchanra(チャンラ)の6名。